たくさんあって回りきれない!滋賀県の観光スポット

風光明媚な滋賀県でおすすめしたい観光スポット

滋賀県は昔から風光明媚な場所として知られ、特に県内に大きく広がる琵琶湖は、一度見たほうがいいスポットのひとつです。中でもおすすめされているのは、大津市の海門山満月寺の「浮御堂」で、室町時代には近江八景の中のひとつにも選ばれています。湖の上に浮かぶ仏堂と琵琶湖のコントラストの美しさは、多くの俳人が句にしているほどです。また、琵琶湖大橋や琵琶湖をクルージングできるプランも見逃せません。そして、日本に5基しかない国宝となる天守閣のひとつがある彦根城は、観光スポットとしてはずせないでしょう。桜の季節にはお堀の周りに咲き誇る千本の桜が目を引きます。桜の季節ばかりでなく、紅葉のシーズンも見ごたえがあるため、季節毎に出かける人も少なくありません。

昔ながらの街並みを堪能できる観光スポット

豊臣秀次が築いた城下町である近江八幡市は、商人たちが行き交う街として発展しました。現在でも当時の名残がたたずまいに残っています。聖徳太子が建立したとされる願成就寺や、八幡堀では昔ながらの風景が見られるでしょう。船に乗って「八幡掘巡り」を楽しめるため、海外からの観光客にも人気が高いです。また、ロープウェーで八幡山に上って景色を堪能するのもいいでしょう。八幡山は恋愛のパワースポットとしても盛んで、カップルを中心に人気があります。
飛鳥時代に近江に都を移した天智天皇の祭られた近江神宮や、1200年以上燃え続けている「不滅の法灯」がある、天台宗総本山の比叡山延暦寺も見逃せません。

アドドドヴェンチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です